ぽっかぽか

yupochin.exblog.jp

ゆぽの独り言日記

ブログトップ

鑑賞DAY!

f0072779_22282197.jpg

 今日は鑑賞DAY!
 昼は久しぶりに小学校の時のお友達と映画をみました!
 ”俺は、君のためにこそ死ににいく”です。
 第二次大戦末期、特攻隊基地のあった鹿児島県で
 隊員たちと交流を持った女性の体験をドラマ化した感動巨編。
 軍の指定である富屋食堂を切り盛りする鳥濱トメ(岸惠子)は、
 地元の知覧が特攻基地となったことを知る。トメは家族と離れて
 出撃を待つ若者たちが自分に会いに来ては飛び立っていくことを
 引き留めることもできず、複雑な思いを胸に秘めながら
 母親代わりとして慈愛の心で彼らを見守り続けていく……というお話。

 これは友達から”ホテル帰る”という本を借りていて
 それがこのトメの娘さん、礼子さんが書いた本だったんです。
 
 映画が始まって、のめり込むところもあったんだけど
 なんか今一つ感情がはいっていけない。。
 なんで??
 まず、役者が叫び過ぎてセリフが聞き取れないところがあった。
 そしてあまりにも沢山描こうとし過ぎてか
 場面がぽんぽん飛び過ぎて話に引き込まれていたかとおもうと
 ぷつ、っときられてしまう。誰に焦点をおきたいのかわからない。
 そういう場面がたくさんあった。
 これは製作総指揮である石原慎太郎の脚本のせい??
 今度は違う監督で違う役者さんでみてみたい気がした。
 伝えたいメッセージが弱くなってしまったようでちょっと残念。。。
 f0072779_22461247.jpg
 お昼は最近食生活が
 乱れていたので
 からだのよいもの!
 といことで菜食定食!
 豆腐ハンバーグや野菜スープ
 黒米、煮物など体に優しい定食でした。

 友達とも久しぶりだったからいろいろ話せてとっても楽しかった!

f0072779_22514385.jpg

 そして夜は友達のお友達の御招待で
 ウィーンコンサートバージョンの”エリザベート”
 storyはウィーンの皇后エリザベートのお話。
 このミュージカルはウィーンが初演。
 よって、音楽も振り付けもすべてドイツ!ということになる。
 ドイツ語のミュージカルってなんだか新鮮だった!
 もともとドイツ語は好きなんだけど
 さすが、本場のドイツ語は子音がぽんぽん飛んできて
 聞いててきもちいい!!











 歌い手もみんなうまい!
 ミュージカル向きの良い声をしてる!
 あぁ〜!!これだよ!この声!いいねぇ〜!
 …って聞いてたら前半は心地よすぎて何回も落ちた。。。(笑)
 (花屋の疲れが。。。許して〜!!)
 今回はコンサート形式だったから舞台の奥にオケ、
 それを囲むように階段をつけ、奥の上と手前をつかって舞台が流れていくかんじ。












 みていくうちになんかこの転回、どっかでみたようなぁ……
 おお〜!エビータににているような。。
 語り手みたいな人がいるんだよ。
 ちょっとかぶって見えた。。
 歌はもうしぶんないんだけど
 気になった部分が。。。
 それは振り付け!
 ところどころ、ミュージカルだよねぇ??
 とおもうようなださめの振り付けがある!!
 まぁ、何回も眠っていたのですべてみてなかったにせよ、
 ええ〜!それは〜!ってのが結構あったんですよ。
 なぜ、あえて、この場面にそんなふりつけ?? 
 それなら振り付けないほうが。。みたいな。
 でもこれもある意味新鮮だったけど。(笑)
 でも全体を通して申し分なし!
 すばらしかった。
 主役のマヤ・ハクフォートさんの歌声には、観客、ブラボーの嵐だった。
 うん、良い声だった。
 願わくば、他の曲をきいてみたい!
 ライブやるらしいんだけど大阪なんだよねぇ。。
 なぜ??東京でやってよぉ〜!!
 なんかコンサート形式でなく、ちょんとした舞台でみてみたい!
 DVD買ってくればよかったかなぁ。。
 
 エリザベートのゆかりの地はウィーンに行った時いっぱいまわってきたから
 なんだか懐かしいです。
 あぁ〜ウィーンにもいきたくなっちゃったなぁ。
 今度は是非、本場のウィーンで舞台をみるぞ!!

 とまぁ今日はほんとに鑑賞三昧の一日でした!
 エリザベートみたあとも
 ちいさんと盛り上げっておしゃべりして帰った!
f0072779_0253138.jpg 
 とっても楽しい一日でした♪♪♪



詳しくはこちら!
 俺は、君のためにこそ死ににいく
 http://www.chiran1945.jp/

 ♪エリザベート♪
 http://www.koma-sta.co.jp/events/0705/index.html
[PR]
by yupochin1969 | 2007-05-16 22:24 | ゆぽのひとりごと